体は疲れているのに、頭は冴えていて眠れません

たくさん運動して体が疲れているはずなのに、眠りが浅いことが良くあります。スポーツ活動をしていて、週末は朝から夕方まで体を動かしていますが、体を休めるために眠りたいと思っていてもなかなか寝付けないんです。

リラックスすることが大切なのかと思い、お風呂に浸かったり、軽い羽毛布団に変えたりしましたが、頭の中が冴えている感じはなくなりませんでした。ベッドに入っても、体は動かすのもしんどいのに、眠気が一向に訪れません。平日は仕事なので昼寝をすることも出来ず、週末になると寝不足になってしまいます。

目を閉じているだけで休んだことになると友人に言われましたが、やはり、眠れないのは辛いです。最近はスポーツも控えるようにしているのですが、癖がついてしまったのか、週末は眠れないことが多く、睡眠時間が極端に短いのが悩みです。脳が疲れたら眠れるかと思い、本を読んだりしていますが、あまり効果がありませんでした。熟睡して、すっきり目覚めたいです。

別の友人からは、枕を変えてみたらどうかと言われましたが、枕を変えるだけで眠れるようになるのかちょっと信じられませんが、何もしないと何も変わらないので、友人に勧められてたYOKONEなる枕を購入して今後に期待しています。

脇の黒ずみ原因を把握して適切なケアをしましょう!

AMI88_kangaerumorigirl_TP_V

脇の黒ずみは女性にとってファッションが大幅に制限されたり、出勤に使うバスや電車の吊り革が平気で持てないなどの様々な支障が日常生活に出てくるので、なるべく肌深部まで沈着しないうちに早期改善したいものです。

ちなみに脇に黒ずみができる要因の多くは、外部との摩擦で起こる乾燥や古い皮脂や角質が多く詰まる事で起こります。

近頃増えてるのは、剃刀や毛抜きを利用したムダ毛の自己処理で角質を傷付けてしまう事で起きる黒ずみです。ダメージを受けた角質は、必死に肌の表皮を守ろうとバリアを一生懸命張るためにメラニン色素を多く排出します。

黒ずみの正体であるメラニンの分泌を最小限に抑えたければ、光のエネルギーでムダ毛組織を破壊する家庭用脱毛器やプロの保湿ケアも受けれる脱毛エステの利用が理想的です。

一方で古い角質や皮脂詰まりによって起こる脇の黒ずみは、汗をこまめに拭き取る事を心掛けたり、通気性の良い綿素材の服を沢山着るだけでも十分に改善が可能です。近頃は脇汗を抑えるクリームも販売されてるので、余分な皮脂の吸着や消臭作用も期待できます。

又、脇の黒ずみを早く改善するのに必要不可欠なのは、十分な保湿と美白ケアになります。黒ずみを排出させるのに有効な美容成分を紹介すると、ターンオーバーを円滑にするビタミンEや新しい皮膚再生を助けるプラセンタ、美白作用のあるビタミンC誘導体は是非積極的に補給しておきたいところです。

ただこれらの成分が配合された化粧品を1つずつ揃えるのはお金が掛かりますから、まとめて配合されてるアットベリーやピューレバール、クレアフォートなど黒ずみ対策専用クリームの利用は大変有効です。

更に質の良い睡眠やバランスの取れた食事を摂る事も黒ずみ改善には良い影響を与えますから、乱れた生活習慣を送る事も避けましょう。

水素水はダイエットにも効果的

もともとダイエットをする時には、水分の摂取が必要だと言われます。それは代謝を高めるためですね。ダイエットをする時には、口から入る物すべて、つまり水分まで制限をしてしまう人もいます。もちろん体の60%は水分で出来ているので、水分を制限するだけで体重は減っていきます。

しかし水分が減ってしまうと、今度は血液がドロドロになったりして体へよくない影響もあるのです。そのためにダイエット中はより水分の摂取が重要なのです。そこで更に水ではなくて水素水を摂取すると更に効果が高まるって知っていますか?

水素水は体に取り込むと、血液の流れをスムーズにしてくれます。それにより体の中の老廃物を運んで、排出をすることが出来るのです。そのために尿量が増えたり、排便を促進し、便秘が解消されるといった効果もあります。また水素水を摂取すると新陳代謝が高まると言います。もしもダイエットで運動を併用する人は、この水素水を積極的に摂取したら、新陳代謝をより高めることが出来、汗の排出などにも効果があるんです。

水素水は購入するためには、普通の水に比べると費用が掛かりますが、購入することは難しいことではありません。そのために手軽に購入できるという点でもメリットが大きいのですね。

市販されている水素水の中には水素の入っていない粗悪な物まであるので、水素水ランキングなどを参考にして商品選びで失敗しない事も大切です。